酵素風呂について

自然とつながり
身体の芯から温める

酵素風呂とは電気やガスなどの人工熱源は使用せずに微生物の活動によって発生した自然の発酵熱によって身体を芯から温めるお風呂です。

内臓から冷えやすい手足の末端まで、満遍なく身体を温める事ができます。また発汗作用により、体内の老廃物を排出するデトックス効果に期待できます。発酵微生物が、人体の垢や角質を分解してお肌をツルツルに、そして浴槽内を常に清潔に保ってくれます。

深いリラクゼーション効果とデトックス効果を是非ご体験ください。

               

こんな方にオススメ

                       
  • 冷え性でお困りの方
  •                    
  • 生理痛でお困りの方
  •                    
  • 発汗によるデトックスしたい方
  •                    
  • 便秘を解消したい方
  •                    
  • 美肌・美白になりたい方
  •                    
  • 新陳代謝をアップさせたい方

サウナ比較

サウナの場合

               

サウナは平均60℃~110℃、体感温度は65℃ほどで、サウナ後に冷水に入ることで血管の収縮と拡張を繰り返し全身を温めます。高温の空気が全身の皮膚を刺激し、中枢神経の興奮を高めることによって、ストレス解消につながります。

酵素風呂の場合

酵素風呂の発酵熱は60℃~70℃、体感温度は40℃ほどとなっており、サウナよりも低体温となっております。

体への負担の大きい交代浴を行うサウナとは違い、酵素風呂ではじんわりと体の内面から温めるので臓器も温まり免疫力や代謝も上がるため、体への負担が少ない特徴がございます。

米糠の中には、

                       
  • ○米ぬかセラミド
  • ○ビタミンE
  • ○v-オリザノール

など美肌に有効な成分が多量に含まれています。

この有効成分が肌荒れを修復しキメを整え空気中の汚れ、ホコリ、雑菌などから肌を守り古い角質を落としてターンオーバーを促進します。
そして、酵素浴の真髄である発酵微生物が身体の垢や角質を分解してくれるためお肌をツルツルにしてくれるのです。なにより電気やガスを使わない自然発酵の熱で体を芯から温められることで全身の血流がとても良くなり、溜まっていた体内の老廃物がリンパの流れがよくなることで排出されます。
その結果、体内環境が整いホルモンバランスが改善され肌が内側からきれいに活性化されていきます。

また、体には細胞の損傷を防ぐタンパク質の一群、「ヒートショック・プロテイン70(HSP70)」を生み出す力が備わおり、熱めのお風呂に浸かったり温熱を当てるといった熱の刺激で誘導されます。ヒートショック・プロテイン70(HSP70)は損傷を受けた細胞をストレスがかかる前の状態に修復、整備する働きを持っています。

米糠酵素風呂でしっかり芯から温めて美肌と健康寿命を伸ばしましょう。

予約カレンダー

アクセス

  • 〒755-0003
  • 山口県宇部市則貞1丁目9‐26 コーポ則貞
  • 営業時間 / 午前 9:00 - 12:00
  • 午後(前半) 14:00 - 17:00
  • 午後(後半) 18:00 - 20:00
  • ※水曜 午後(後半)なし 最終受付16:00
  • 定休日 / 火曜
  • TEL:0836-39-6780
  • 当日予約のご連絡は16:00までとなっております。